2010年08月02日

遊劇体#50「縄文人にあいういう」公演情報

…日本やろ、それが、
切ったさかい、断ち切ったさかい日本になれたんとあいつが言うた、
父祖を敬え、血族を大切にするなんちゅうのは寝言やとあいつは言うた、
日本人はそないなこと歯にもかけんから日本人なんやろ、
俺は…日本人にはなりとうないな、───。



遊劇体♯50
現代演劇レトロスペクティブ
平成22年度(第65回)文化庁芸術祭
第2回むりやり堺筋線演劇祭  参加公演

『縄文人にあいういう(『縄文人にあいうえう』改題)』

作:仁王門大五郎 演出:キタモトマサヤ

日時 2010年10月22日(金)〜24日(日)
10月22日(金)19:30
23日(土)14:00/19:00☆
24日(日)14:00
☆23日(土)19:00の公演終了後、シアタートークを行います。
ゲスト:小堀純氏(編集者)
※受付開始は開演の60分前、開場は30分前
※日時指定・全席自由

会場 アイホール
    〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1
TEL:072-782-2000
● JR宝塚線(福知山線)伊丹駅下車西側すぐ
● 阪急伊丹線(塚口駅より乗換え)伊丹駅下車、東へ徒歩7分
● お車の場合は、アイホール地下アリオ2の駐車場(有料)をご利用ください。

出演 
大熊ねこ 菊谷高広 村尾オサム 坂本正巳 
亀岡寿行(桃園会) 隈本晃俊(未来探偵社) 原真(水の会) 
南勝(劇団 太陽族) 氏田敦(劇団冬芽舎) 
中田達幸  塚本修
こやまあい 戸川綾子 あた吉 キタモトマサヤ

スタッフ 
〔舞台監督〕塚本修(CQ)[照明]西岡奈美[音響]大西博樹
[舞台美術]佐野泰広(CQ)[衣装]是枝真寿美
[宣伝美術]古閑剛 [撮影]竹崎博人
[制作]岡本司+児山愛(A≠T)〔制作協力〕尾崎雅久(尾崎商店)
[カンパニーメンバー]猪野明咲 鶴丸絵梨[協力]シバイエンジン
[助成]芸術文化振興基金[共催]アイホール
[主催・企画製作]遊劇体 京都芸術センター制作支援事業

料金  前売・予約:2,500円 / 当日:2,800円
    学生:1,800円(前売・当日共)
*当日精算券をお持ちかご予約いただいたお客様は、前売料金でご入場いただけます。


click4.gif

お問い合わせ
劇団制作直通:090-1907-6804
TEL&FAX:075-525-2910
e-mail:yu_geki_tai@hotmail.com
URL:http://www.geocities.jp/yu_gekitai/

jyomonjin(変換後).jpg


posted by 遊劇体ニュース at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | #50『縄文人にあいういう』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。