2019年10月14日

【劇団員出演情報】大熊ねこ出演 10.10〜14 エイチエムピー・シアターカンパニー〈現代日本演劇のルーツ[〉『忠臣蔵・破 エートス/死』

大熊ねこが出演いたします。

令和元年度(第74回)文化庁芸術祭参加公演
エイチエムピー・シアターカンパニー〈現代日本演劇のルーツ[〉『忠臣蔵・破 エートス/死』
作:くるみざわしん
演出・舞台美術:笠井友仁


【出演】
安美帆 森田祐利栄 米沢千草 水谷有希 原由恵 ナカメキョウコ 石田麻菜美
大熊ねこ せせらぎよし子

【公演日程】
2019年10月10日(木)〜14日(月・祝)
10月10日(木)19:30
10月11日(金)19:30
10月12日(土)13:00★/18:00
10月13日(日)13:00/18:00
10月14日(月・祝)13:00
※受付は開演時間の40分前、開場は開演時間の20分前
※上演時間は約120分の予定
※★…アフタートークあり
【ゲスト】
10月12日(土)13:00 永田靖(大阪大学文学研究科教授)

【会場】
アイホール 伊丹市立演劇ホール
伊丹市伊丹2丁目4番1号 TEL=072-782-2000

アクセス
伊丹市伊丹2丁目4 番1号 
■ JR「伊丹駅」下車、西側すぐ
■ 阪急「伊丹駅」下車、東へ徒歩約10 分

【チケット】
一般 前売3,000円/当日3,800円
25歳以下・障碍者  前売・予約2,500円/当日3,300円
高校生以下 一律500円
※整理番号付き・自由席 ※前売チケットのお客様のご入場優先。
※前売券は事前決済が必要です。各窓口の決済方法・締め切り日は異なりますので、ホームページ等でご確認ください。

【ご観劇につきまして】
きこえない・きこえづらいお客様に向け、上演台本をお貸し出しいたします(要連絡)。また、ご観劇の際にご不安なことやご希望などございましたら事前にお気軽にお問合せください。
誰もが楽しんでご観劇いただけるように、優先席の設定など行う場合がございます。ご理解とご協力いただけますと幸いです。

【チケット取扱・お問い合わせ】
▶エイチエムピー・シアターカンパニー
WEB=https://www.quartet-online.net/ticket/chushin2
Mail=mail☆hmp-theater.com(☆=@)
TEL=090-9696-4946 (前田) ※10:00〜19:00
FAX=06-6631-5667

▶LivePocket-Ticket WEB=http://t.livepocket.jp/t/chushingura2

▶チケットぴあ(Pコード496-932)


【スタッフ】
作=くるみざわしん/演出・舞台美術=笠井友仁
演出助手=安美帆/映像=サカイヒロト/音楽=吉岡壱造/舞台監督=塚本修/照明=吉田一弥/音響=宮田充規/衣裳=植田昇明/宣伝美術=山口良太/制作=前田瑠佳
協力=イロリムラ 岡田蕗子 kasane CQ スタジオ315 slowcamp 猫壺企画 光の領地 プラズマみかん 夢プロ 遊劇体 遊劇舞台二月病
提携=伊丹市立演劇ホール
助成=芸術文化振興基金
企画・製作=エイチエムピー・シアターカンパニー
主催=一般社団法人HMP


洗練された演出と俳優の豊かな身体性で日本の名作戯曲を現代化し、注目を集めているエイチエムピー・シアターカンパニーの新作は、歌舞伎や文楽の金字塔「忠臣蔵」を上演します。
元禄年間の大事件「赤穂事件」を題材にした「忠臣蔵」を、現代の視点から大胆に解釈し、今回は、赤穂城の明け渡しから吉良邸討ち入り、吉良の首級をあげるまでを描きます。
「主君に対する忠義心」が美談として語られ、今も人気が絶えない「忠臣蔵」の世界をシュルレアリスム的感性で切り込みます。


【あらすじ】
いつまで謎のままなのか。浅野内匠頭を追いつめ、殿中(江戸城)で刀を抜き、吉良上野介に斬り付けたものの正体。三百年も前だからわからない。それですませて、できあいのモノガタリを芝居で何千何万回と繰り返した結果の今、なにがどうなっているのか。それも謎のまま―
ここらでいっぺん、ランプ片手に謎のなかに入ってみよう。鬼は出る、蛇は出る、足元は崩れ、天に穴があき、ランプが刀にかわり、着ているものが火消し服になり、雪が舞い、首が落ちてくる。あゝ、そんな忠臣蔵。もう前へ進むしかない。
posted by 遊劇体ニュース at 00:00| Comment(0) | 客演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

【劇団員出演情報】村尾オサム出演 10.4〜6 芝居屋さんプロデュース「トーフの心臓」

村尾オサムが出演いたします。

芝居屋さんプロデュース
大竹野正典没後10年記念公演
「トーフの心臓」

作/大竹野正典 演出/黒澤隆幸

【日程】
2019年10月4日(金)〜6日(日)
4日(金)19:30
5日(土)15:00/19:00★
6日(日)11:00/15:00★
開場は開演の30分前。
★は開場後、ビフォアトークあり。

【会場】
浄土宗應典院 本堂
〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27

【料金】
〈一般〉前売2,800円/当日3,000円
〈18歳以下・65歳以上〉前売当日共2,000円
〈應典院寺町倶楽部会員〉前売2,300円/当日2,500円

【ご予約】
〈メール〉shibaiyasun_pro☆yahoo.co.jp(☆=@)
〈電話〉090-2280-0425(ヒメノ)

【出演】
田口哲
岡田怜奈
村尾オサム(遊劇体)
笠嶋千恵美(あみゅーず・とらいあんぐる)
戎屋海老
竜崎だいち(羊とドラコ)
小室千恵
条あけみ(あみゅーず・とらいあんぐる)
オットー高岡
小畑香奈恵(宴劇会なかツぎ/げきだんS-演s)
秋月雁
逢坂太郎(デッセ・テンマ)
posted by 遊劇体ニュース at 00:00| Comment(0) | 客演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする